稲毛海浜公園プール2019に休憩時間はある?売店で買えるものは何?

こんにちは、Saraです。

いよいよ今年も夏シーズンがやってきましたね!!

今年は5月からものすごく暑かったので、7月8月は暑くて溶けちゃうんじゃないか…と思うのは私だけでしょうか(笑)

暑い季節、お出かけスポットの1つとして、プールは欠かせないですよね。

少しでも『涼』を求めるには絶好のお出かけ先です。

そんなプール施設で、大きなスライダーや流れるプールなど、アトラクションも豊富な『稲毛海浜公園プール』

毎年たくさんの人が訪れる大変人気なプール施設でもあります。

この稲毛海浜公園プールに

『休憩時間』

があるのはご存知ですか?!

休憩時間について知っておくと時間を有効活用できますよ!

合わせて、売店で買えるものについてもまとめてみました。

ということで今回は、稲毛海浜公園プール2019に休憩時間はある?売店で買えるものは何?

についてご紹介していきたいと思います!


稲毛海浜公園プールについて

今年の営業時間やアクセス方法は以下の通りです。

《稲毛海浜公園プール2019》

営業期間:2019年7月13日(土)〜2019年9月1日(日)

営業時間:9時〜17時

住所:千葉市美浜区高浜7-1-1

アクセス方法:
・JR稲毛駅西口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園プール行」で終点下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩5分
・JR稲毛海岸駅南口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園入口行」で終点下車徒歩5分、または「海浜公園プール経由アクアリンク行」で海浜公園プール下車(開園中の土・日・祝日及び8/14、15は「海浜公園プール行」臨時急行便を運行)
・京成稲毛駅より徒歩10分の京成稲毛駅入口バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行」で終点下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩5分

プール入場料:一般1,100円(990円) 高校生800円(720円) 小・中学生400円(360円) 4歳以上200円(180円)※カッコ内は早割券の料金(早割券申込受付期間8/30まで)


今年の早割券が早くも販売開始しています。

セブンイレブンチケットで購入可能です。

稲毛海浜公園プールには、アトラクションもたくさん!!

5つのウォータースライダーと波のプール、流れるプールの他、25mプール、50mプール、キッズエリアもあり、全年代の方が楽しめるプールですね。

私自身、生涯で一番行ったプールは何を隠そうこの稲毛海浜公園プールです。

物心つく頃からプールと言えばここでした。ここのプールは、全てが楽しめるんですよね。

波のプールも流れるプールも、もちろんスライダーも全て飽きさせることのない作りになっていて、何度行っても楽しいんです。

そんな稲毛海浜公園プール通の私のおすすめアトラクションは、

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/05/1264666.jpg
Sara

波のプール~!!

小学生の頃は、波のプールの時間になると、毎時間といってよいほど、必ず波のプールへ。

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/05/1264666.jpg
Sara

おすすめのスタンバイポイントは、一番前に行くこと!!

一番前に行くと、波が高く押し寄せてくるので、かなり楽しめますよ!!

ちょっと飽きてきたな〜と思った時には・・・

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/05/1264666.jpg
Sara

一番後ろの波打ち際に行くのも楽しいよ~!!

この波打ち際当たりから後ろにはたくさん子供たちが遊んでるっ!!

あの波打ち際に座りながら波が崩れてくるのを待つんです(笑)意外とかなりパワーも強くて、座っているのも大変かも?しれません。

混雑していたら座れないかも?しれませんので、混雑状況によってにはなりますが、最後尾辺りでチャプチャプと遊ぶのも楽しいですよ。

休憩時間って?

さて、この休憩時間についてです。

この休憩時間を知らずにちょっと休憩〜と思って休憩をしてると、予想外のタイムロスなんてことにもなりますので、是非予め情報を知っておくと良いですよ!!


https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/076511.jpg
なつさん

ちょっと疲れたし、休憩しよっか~

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/423249.jpg
なつこちゃん

わ~い!喉乾いた~!かき氷~!

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/076511.jpg
なつさん

よしっ!!

じゃあ、そろそろプール入ろっか!!

(『ピピー!!今から休憩時間に入りま~す!!』)

・・・また休憩・・・。

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/423249.jpg
なつこちゃん

え~~!!入りたい入りたいよ!!

休憩時間は、営業時間中、1時間毎に1回10分間の休憩、また12時からは30分間の休憩時間があります。

休憩時間になると、皆んな必ず一度プールからあがらなければなりません

少しでも入ったりするもんなら、「ピピーッ」と監視員のお兄さんお姉さんがとんできます。

特にこの12時からの30分休憩が始まる前に休憩していると

更に30分間の休憩となってしまうので、かなり長い間プールに入れないなんてことになりかねないですので、ご注意を

子供連れの方とかは特にこの休憩時間を踏まえて時間調整をした方が良さそうですね。

子供は待てませんから(笑)、入りたい入りたいー!!となって、泣き始めちゃうかも?しれません。

そして、この30分間の休憩時間中に、プールと直結してるいなげの浜へ行こう!と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

がしかし、残念ながら

今年度はリニューアル中のため、いなげの浜は営業中止をしています

ので、海へ行くことができなくなっています。

プール内でランチを食べるなどしてゆっくり過ごすのが良さそうですね。

売店では何が買えるの?

レストラン1ヶ所と売店が数ヶ所あります。

とにかく、食べ物で困ることはないです。

基本、売店で何でも買えます。

焼きそばやカップラーメン、フライドポテトなどのご飯系から、スナックやアイス、かき氷、飲み物も売ってます。

料金はだいたい500円前後で特別高くもないです

味は…普通です(笑)

私は毎回フライドポテトとかき氷は食べますが、フライドポテトに関しては、例えるとカラオケ屋で出てくるポテトのような感じです。

でも、あの外で食べるという雰囲気で美味しく感じるのか、なぜか毎回買ってしまうのですが(笑)

食べ物の持ち込みも出来ますので、

ランチはコンビニで買って持っていき、おやつやちょっとつまむ軽食を売店で買うくらいで良いかもしれません

ちなみに、休憩時間中は、売店も混雑します

休憩時間になる少し前に売店に並んで買い物をすると、混雑回避できるかもしれませんよ。

まとめ

今回は、稲毛海浜公園プール2019に休憩時間はある?売店で買えるものは何?についてご紹介しました。

子供の頃、稲毛海浜公園プールに行くよ~となると大喜びで、1日中遊んでいた記憶があります。

ここ数年は、私がこどもの頃より格段に混雑している気がしますね。

開園前から並んだ記憶もないんですが、今では開園前から並んでる人も多いようです。

でも、スライダーや波のプール、売店、休憩時間も昔から変わらないままなので、昔も今も変わらず愛される人気スポットなんだなぁと改めて実感しました。

今年も大人気スポット間違いなしですね!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA