東方神起ハイタッチ会2020の当選倍率や当落結果は?当たる方法も

こんにちは、Saraです。

なんとなんとっっ!

東方神起のハイタッチ会が実施されることが発表されました!

あの東方神起と直接触れ合えるめちゃくちゃ貴重な機会だけに、皆さんここは絶対にハイタッチ会へ行きたいところですよね!

となると、気になるのが、当選倍率や当落結果ではないでしょうか。

どうやったら当たる確率が上がるのか、当たる方法についても、独自に調査してみました!

題して、
東方神起ハイタッチ会2020の当選倍率や当落結果は?当たる方法も

です!

それでは早速みていきましょう!

『東方神起ハイタッチ会2019』の当選倍率は?

まず始めに当選倍率についてみていきましょう!

今回、ハイタッチ会に参加できるのは、全部で30,000名となっています。

かなり狭き門ですよね。。
30,000名となると、東方神起が開催するドーム規模でのライブよりも少ないです。
大体、ドームは、4万人~5万5千人くらいですから、1公演よりも少ない人数です。

となると、よりプレミア感満載です!

次に、応募人数を推測してみます!

東方神起のファンクラブの人数は、推定51万人と言われています。

このうち、8割の方が、応募すると仮定します。

今回は、ポイント制となっています。

DVDやCD、ライブチケットなどそれぞれにポイントが付いていて、10ポイントで1口応募出来ます。

ポイントを獲得するにはお金もかかりますので、10口も20口も応募出来る方は少ないですよね。

ですので、ファンクラブ会員の8割の方が2口応募した場合と、4口応募したと仮定してみてみます。


2口応募した場合

ファンクラブ会員の8割の方が、2口応募したと仮定すると、当選倍率の予想は、

約27.2倍

となります。

4口応募した場合
r

ファンクラブ会員の8割の方が、2口応募したと仮定すると、当選倍率の予想は、

約54.4倍

となります。

これは・・・当選したら奇跡だとも言えるレベルですね。

ハイタッチ会は、かなり貴重な機会ですし、実際に目の前で会えてしかも触れられるので、皆さんかなり気合を入れて応募するのではないでしょうか。

既に、6口応募するという方もいました。

そうすると、2口応募する場合の倍率よりも、4口応募する場合の倍率の方がより近いかもしれません。

これはかなり激戦となりそうですね。。。

当たる方法は?

皆さん、どうやったら当たるのか、出来るだけ確率をあげる方法を知りたいですよね。

『当たる方法は?』としていますが、実際に100%当たる方法は・・・残念ながらありません。

こればかりは、運にかけるしかなく、応募してみるしかないですよね。

10口応募しても当たらない方もいれば、1口だけ応募して当たる方もいます。


https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/1215296.jpg

じゃあ当たる方法はないってこと?
答えになってないじゃん~


と思うのは当然ですよね。。。

そこで、少しでも確率を上げるためには、倍率が低い会場に応募すると良いかもしれません。

人口比率から考えると、名古屋、福岡は、東京や大阪と比べ倍率は低そうですよね。

しかも、名古屋と福岡は平日開催のため、遠征組もかなり少ない可能性も高そうです。

一方、東京は2日間あるものの、倍率はかなり高いと予想します。

その理由は、

今回東北・北海道での開催がないため、これらの地域の方が一番近い会場は、東京となるため、東京への応募が集中するのではないか

ということ。

実際に北海道での開催がないと嘆いてる方もいました。

北海道から東京への遠征はかなり遠いですからね。

それが名古屋や大阪となると、さらに遠くなるわけですから、やはり一番近い東京会場へ応募する方が多いと思います。

まとめると

・倍率の低そうな名古屋・福岡が狙い目かも
・東京は一番倍率が高いのではないか

です。

あくまで、予想となりますので、参考にしてみてくださいね!

『東方神起ハイタッチ会2019』の当落結果は?

当落結果発表日を確認してみます。

今回のハイタッチ会の応募は、第一次応募、第二次応募、第三次応募と3回に分かれています。

その各応募それぞれ、当落発表の日が異なっています。


第一次応募
各会場4,000名(各部2,000名)2019年10月15日〜2019年10月21日
当落発表:2019年11月上旬予定

第二次応募
各会場1,500名(各部750名)2019年12月10日〜12月16日
当落発表:2019年12月下旬予定

第三次応募
各会場500名(各部250名)2020年1月21日〜1月27日
当落発表:2020年2月上旬予定

となっています。

全部で3回応募が可能ですが、第一次応募が一番当選者数が多いので、ここは必ず応募しておきたいところですね。

当落発表は、それぞれの応募期間最終日から、約1週間〜2週間後のようです。

応募後は、もう結果を待つのみです!

期待して願掛けして、待ちましょう!


『東方神起ハイタッチ会2019』詳細

大阪会場

2020年3月15日(日)第1部 第2部

名古屋会場

2020年3月17日(火)第1部 第2部

福岡会場

2020年3月18日(水) 第1部 第2部

東京会場

2020年3月21日(土) 第1部 第2部
2020年3月22日(日) 第1部 第2部

各会場6,000名各部3,000名

会場は、当選者のみに公表されます。

この記事をご覧の皆さんが1人でも多く当選することを願います!!

まとめ

今回は、
東方神起ハイタッチ会2020の当選倍率や当落結果は?当たる方法も

についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

やはり、予想通り、かなりの高倍率の予想となりました。

あくまで、私個人的な予想を紹介しましたので、皆さんの参考となればうれしいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA