キンプリツアー2019当選倍率が高い会場と穴場・当落は?復活当選はある?

こんにちは、Saraです。

キンプリこと、king&princeの2ndツアー開催が発表されましたーー!!

今をときめく、超大人気アイドルキンプリのツアーということで、おそらくかなり多くのファンの方が見に行きたい!!と思っているはず。

ということは、

チケットの入手もかなり難しそう・・・です。

当選倍率の高い会場は避けて、穴場の会場に応募してみれば、少しは確率も上がるかも?しれませんよね。

当落や、復活当選についても気になります。

なんせ何度も言うように、倍率がヤバそうですから。。

ということで今回は、キンプリツアー2019当選倍率が高い会場と穴場・当落は?復活当選はある?

についてご紹介します。

キンプリツアー2019概要

キンプリツアー2019の概要について少しご説明しますね。

キンプリツアー2019概要
【神奈川県横浜アリーナ】
2019年7月19日(金) 13:00/17:30
2019年7月20日(土) 13:00/17:30
2019年7月21日(日) 12:00/16:30
【愛知県ポートメッセなごや 3号館】
2019年7月26日(金) 13:00/17:30
2019年7月27日(土) 13:00/17:30
2019年7月28日(日) 13:00/17:30
【大阪府大阪城ホール】
2019年8月3日(土) 13:00/17:30
2019年8月4日(日) 13:00/17:30
【マリンメッセ福岡】
2019年8月10日(土) 17:30
2019年8月11日(日・祝)  13:00/17:30
【 北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ】
2019年8月24日(土) 17:30
2019年8月25日(日) 13:00/17:30
【 宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ】
2019年9月28日(土) 17:30
2019年9月29日(日) 13:00/17:30
【 新潟県朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター】
2019年10月19日(土) 17:30
2019年10月20日(日) 13:00/17:30

チケット:ファンクラブ指定/立見席 6,900円一般料金指定/立見席7,400円

今回のツアーには、岩橋玄樹くんは、参加しないことが決定したようです。

残念ですが、早く治して復帰してほしいですね!!

当選倍率は高い会場と穴場はどこ?

現在、キンプリのファンクラブ会員数は、38万超え。

そして、今も着実に会員数が伸びています。おそらく、このツアー発表で更に増えることは間違いなさそうですね。

かなりの激戦となることが予想されるチケット入手。

既に、当選倍率が物凄そうだし当たらないかも…といった意見もちらほら聞こえてきています。


まずここで、全体の当選倍率を計算してみました。

  • 横浜アリーナキャパ 17,000人 × 6公演 =102,000人
  • ポートメッセなごやキャパ 10,000人 × 6公演 = 60,000人
  • 大阪城ホールキャパ 16,000人 × 4公演 = 64,000人
  • マリンメッセ福岡キャパ 15,000人 × 3公演 = 45,000人
  • 北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナキャパ10,024人 × 3公演 = 30,072人
  • 宮城セキスイハイムスーパーアリーナキャパ 7,063人 × 3公演 = 21,189人
  • 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターキャパ 10,000人 × 3公演 = 30,000人


合計 = 352,261人

およそ、352,261人の方が、チケットを獲得出来るということですね。

そして、キンプリのファンクラブ会員数が増加することを見越し、約40万人と仮定して、計算します。

約40万人の方が、4回チケット申込みをしたとして、倍率を計算してみます。

40万人 × 4回 = 約160万人

約160万人 ÷ 352,261人 =約4.54

およそ4.5倍の倍率

という予想になります。

これはあくまで予想でして、4回以上申込む方もいるかもしれませんし、ジャニーズJr.のファンの方も申込むでしょう。

そう考えると、倍率は更にあがりそうですね

少しでも、当選倍率が低い穴場の会場に応募して、無事チケット獲得したいところですよね。そうなると気になるのはまず、

当選倍率が高い会場

はどこかというところでしょうか。

おそらく、

ツアー初日と、最終日、そして岸優太くん誕生日である9月29日(日)

は、特にチケット入手が困難であろうと予測できます。

よって、

当選倍率の高い会場は
横浜アリーナ7月19日(金)
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ9月29日(日)
朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター10月20日(日)

となるのではないでしょうか。

そして、逆に

当選倍率の低い、穴場の会場

も予想してみました。

大都市以外の会場が、比較的穴場になりやすいと言われています。

ですので、

穴場の会場
北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターの3公演中ラスト以外の2公演
マリンメッセ福岡


ではないかと予想します。

そして特にこの日程の中でも、穴場であろう公演は、

北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナの8月25日(日)17:30公演

と予想します。

理由は、日曜の夜

だということです。

例えば、会場から少し遠い場所から訪れる人で、月曜にお仕事がある方は、この時間の公演は避けますよね。

もちろん、お休みを取れば良いわけなので、極端に申込人数が減るわけではないと思いますが、少しは影響があるのかな?と考えます。

※これらはあくまで予想となりますので、応募する参考になればと思います。


当落は?

当落結果は、

6月24日(月)となっています。

結果が出次第、更新していきます!

復活当選はある?

まず、復活当選って?という方に、復活当選について少しご説明します。

復活当選とは?
当選したものの、払込み期限までに払込みが確認できなかったチケット
不正が発覚したチケット
などを対象に、再度落選者を対象に抽選することです。


この復活当選、全ての公演に必ずあるとは限らないのですが、

ジャニーズのコンサートや舞台では、復活当選が行われる可能性が非常に高いんですね。

ですので、落選後も、復活当選を期待して待つファンの方も多いんです。

もし復活当選がある場合、

当落結果発表日より、1週間以内に連絡があることが多いです

ですので、もし落選していたとしても、まだ僅かかもしれませんが希望も残っていますので、希望を捨てずに、しばらくは待ってみても良いかもしれませんね。

まとめ

今回は、キンプリツアー2019当選倍率が高い会場と穴場・当落は?復活当選はある?

についてご紹介しました。

今回のツアー開催にあたり、公式サイトではマナー改善のお願いを呼びかけています。

先日、一部ファンのマナー違反が原因により、Hey!Say!JUMPのツアーが中止となったばかりです。

今回のキンプリ2ndツアーは、最終日まで問題なく無事に終えてくれると良いなと、心の中で祈っております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA