台風19号東京上陸はいつ?電車や羽田空港の飛行機の運休状況も!

こんにちは、Saraです。

現在、台風19号が発生し、週末の3連休に日本列島へ上陸する恐れがあるというニュースが発表されています。

”今年最強で猛烈な台風”ということで、今から最大限警戒するよう、気象庁は3日前に異例の記者会見も行なったほど。

この3連休にどこかおでかけ予定だった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

交通網の中心の1つでもある東京も、今回は台風の影響を大きく受けそうな予報となっています。

ということで今回は、

東京への上陸はいつ
電車の運行状況は
羽田空港の飛行機の運休は

についてまとめてみました。

題して、
台風19号東京上陸はいつ?電車や羽田空港の飛行機の運休状況も!

です。

それでは早速みていきましょう!!

台風19号の現在の位置と今後の動きは?東京への上陸はいつ?

まず始めに、台風19号の現在の位置と今後の動きについてみてみます。

19号は、9日午後3時現在、小笠原近海を北北西方向へ進んでいます。

中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルで、中心から半径240キロの範囲では風速25メートル以上の暴風が、中心から半径650キロの範囲では風速15メートル以上の強い風が吹いていて、非常に危険な台風です。

12日〜13日にかけて、日本列島に最接近し、東海〜関東に上陸、その後東北方面へ通過する予報となっています。

昨日までの予報よりも、台風の進路はやや内陸よりになっており、さらなる被害が予想されます。

”今年最強で猛烈な台風”と言われており、今から対策をしておくなど、最大限の警戒が呼びかけられていますので、皆さんは無理のないよう、ご注意ください。

東京の電車や新幹線の運休や運行状況は?

台風の進路がやや内陸よりになったので、東京への上陸の可能性も高くなりました。

となると、電車の運休や運行状況はどうなるのか、計画運休などは実施されるのでしょうか。

10日5時時点では、計画運休などの発表はありませんでした。

が、昨日の時点ではJR東日本で、計画運休の実施を検討中とのニュースもありましたので、早々に何かしら発表があるかもしれません。

最新情報が入りましたら、こちらにも追記していきます。

電車や新幹線に最も影響が出るのは、

12日夜〜13日の午前中の可能性が高いでしょう。

東京を走る在来線、新幹線の運休情報などはこちらから確認できます。

ただ、こちらの場合、リアルタイムの情報とは少し時差がある場合があります。Twitterですと、リアルタイムの情報を得ることができます。

各鉄道会社、メトロの場合は線ごとにTwitterにて、運行状況のアカウントがありますので、そちらでしたら、リアルタイムの情報も見れます。

2つほど例をあげておきます。

羽田空港の飛行機の運休や運行状況は?

羽田空港の飛行機の運休や運行状況についても調査してみました。

10日5時時点では、計画運休などの発表はありません。

がしかし、今後影響がある可能性が非常に高いですので、何かしら発表があるかもしれません。

また、空港をご利用予定の方は、飛行機だけでなく、周辺の公共機関に関しても同様に影響があることが考えられますので、合わせて確認しておいた方が良さそうですね。

先日、千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号接近時には、成田空港には一次1万5,000人もの人が帰宅できずに、空港での待機を余儀なくされていました。

事前に情報を入手し、運行状況などを十分に確認の上、ご利用された方が良さそうです。

ここからは、各航空会社ごとにみていきます。

ANA

羽田空港に関しては、

10月11日12:00〜13日最終便までのすべての発着便

に影響が出ると予想されています。

これらに該当する航空券については、実際の運航状況にかかわらず手数料なしで
搭乗予定便の変更(振替)および払い戻しを承っているそうです。
詳細はこちらのリンクからご確認ください。

JAL

羽田空港の発着便に影響があるのは、

12日〜13日の便

と予想されています。

欠航および遅延の運航判断については、運航日の前日以降に決定する予定で、
決定次第、以下のリンクの検索に反映されるので、最新の運航状況はこちらからご確認ください。
※「発着情報検索」は前日より利用できます。

スターフライヤー

スターフライヤーは、以下の発着便で実際の運航状況に関わらず、搭乗予定便の変更および払い戻しを承っています。

【10月11日(金)】
羽田(東京)⇔関西(大阪)線:全ての発着便

羽田(東京)⇔北九州線:12:00から最終便までの全ての発着便
羽田(東京)⇔福岡線:12:00から最終便までの全ての発着便
羽田(東京)⇔山口宇部線:12:00から最終便までの全ての発着便
中部(名古屋)⇔福岡線:12:00から最終便までの全ての発着便

【10月12日(土)、13日(日)】
羽田(東京)⇔北九州線:全ての発着便
羽田(東京)⇔福岡線:全ての発着便
羽田(東京)⇔関西(大阪)線:全ての発着便
羽田(東京)⇔山口宇部線:全ての発着便
中部(名古屋)⇔福岡線:全ての発着便

※逆区間への変更や、他社便・他交通機関への振替はできません。

詳細については、こちらのリンクからご確認ください。

スカイマークエアライン

台風19号の影響があると予想されているのは、

10月12日〜13日のすべての発着便

です。

公式サイトでは、利用便の変更をおすすめしており、同時に該当便については、PCサイト・スマートフォンサイトにて空席のある同社の便へ追加料金なしで振替、または返金を承っています。

詳細は、こちらのリンクにてご確認ください。

ソラシドエア

台風19号の影響が出ると予想されているのは、

10月11日(金)の午後に発着する便
10月12日(土)および13日(日)に発着する全ての便

です。

台風により運航への影響が予測される航空券については、実際の運航状況にかかわらず手数料なしで予約便の変更及び払戻しを承っています。

詳細は、こちらからご確認できます。
合わせて、運行状況についてもこちらから確認できます。

まとめ

今回は、
台風19号東京上陸はいつ?電車や羽田空港の飛行機の運休状況も!

についてご紹介しました。

現時点では、台風19号に関する計画運休などは発表されていませんが、
台風が接近する前日である10日もしくは11日には、何かしら発表がある可能性が高いですので、随時チェックした方が良さそうですね。

皆さん、お怪我のないよう、お過ごしくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA