戸塚哲也の息子はサチモスのメンバー?名前や経歴・プロフィールも!

こんにちは、Saraです。

2019年8月30日放送の「爆報!THE フライデー」に、戸塚哲也さんが出演します。

戸塚哲也さんは、元プロサッカー選手で、日本代表にも選出された経験を持つ方です。

その戸塚哲也さんの息子さんが、これまた凄い方で、
音楽グループ「Suchmos(サチモス)」のメンバーなんです!

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/04/1242964.jpg

「えっ、『Suchmos(サチモス)』」って何?

全然知らない。。。」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「Suchmos(サチモス)」がどんなグループなのか、息子さんはメンバーの中でどんな活躍をしているのか、名前や経歴、プロフィールなどと合わせてまとめてみました。

題して、
戸塚哲也の息子はサチモスのメンバー?名前や経歴・プロフィールも!

です。

それでは早速見ていきましょう!!

戸塚哲也さんの息子の名前は?経歴・プロフィール!

早速、戸塚哲也さんの息子さんのお名前や経歴・プロフィールなど、見ていきますね!!

名前:戸塚泰貴
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1990年5月10日(2019年8月現在29歳)

幼稚園以降、サッカーはほとんどやらず、ルールすらまともにわからなかったそうです。

哲也さんは、息子さんにサッカーをやらせなかったんですね。

プロサッカー選手の息子ともなれば、サッカーで活躍することをまわりからも期待されていたでしょう。
きっと、息子の泰貴さんの意見などを尊重したのかもしれませんね。

小さい頃は、お母さんがSMAPののファンだったようで、SMAPのの曲はほとんど聴いていたそうです。
人生初めてのコンサートもSMAPのコンサートだったようですよ。

となると、泰貴さんの音楽の原点は、SMAPということでしょうか?!
恐るべしSMAP。。

その後、中学に入り、そこで初めてギターに触れることとなります。
その後については、次でまた詳しくご紹介していきますね。

泰貴さんは、現在1児の男の子のパパ!!

この写真は、2019年7月の写真です。
この頃に寝返りをしたという別の投稿もあったので、2019年8月現在、まだ1歳にはなっていないと思われます。


パパであることは、2019年3月のラジオ放送で発表されたそうで、当時ファンの方たちはびっくりサプライズ発表だったのではないでしょうか。

こちらが息子さん。
めちゃくちゃかわいいですね。

泰貴さんは、学生時代に、保育士の道を選ぶか音楽学校へ通うか悩んだ経験があるそうです。

ということは、きっとかなりの子供好きということでしょうか?!

となると、きっと自分の息子さんを溺愛しているに違いないでしょうね!

おそらく、おじいちゃんになった戸塚哲也さんもメロメロでしょう。

息子さんには、どんなDNAが備わっているのか(笑)、今後が楽しみなのではないでしょうか。

戸塚哲也さんの息子は「Suchmos(サチモス)」のメンバー?

泰貴さんは、現在「Suchmos(サチモス)」のメンバーとして活躍しています。

2015年5月にSuchmos(サチモス)に加入し、TAKINGという名前で、ギター担当をしています

泰貴さんは、中学生時代吹奏楽部でパーカッションを担当、その頃にギターを始めたそうです。
その後、高校卒業とともに、保育士の道を選ぶか、音楽学校へ行くか悩んだ結果、音楽学校へ行くことを決意。
その後、編曲家としても活動していた泰貴さんが、15年にメンバー入りとなりました。

この写真、躍動感があってめちゃくちゃ格好良いです!!
これからも、ギターとして大活躍してほしいですね!!

「Suchmos(サチモス)」ってどんなグループ?

Suchmos(サチモス)ってどんなグループなのかな?という方に、グループについて紹介していきますね。

Suchmos(サチモス)は、メンバー6人で活動しているグループです。

ヴォーカル:YONCE/河西洋介
ギター:TAIKING/タイキング・戸塚泰貴
ドラムス:OK/オーケー・大原健人
DJ:KCEE/ケーシー大原魁生
キーボード:TAIHEI/櫻打泰平
ベース:HSU /スー・小杉隼太

2013年にHSU、OK、YONCEら4人で結成され、その後2015年にTAIKINGこと泰貴さんらが加入し6人体制となり、現在に至ります。

「Suchmos(サチモス)」の名前は、「ルイ・アームストロング」の愛称「サッチモ」に由来しているそうで、何でもルイ・アームストロングのように音楽的なパイアニアになりたいという思いから、この名前に決めたそうです。

もともとこの6人は、ドラムのOKの実家に集まって遊んでいる友人同士だったそうですよ。

仲の良い友人同士として集まっている中で、こういう音楽やりたいよねという話しになる、結成に至ったとか。

Suchmos(サチモス)が有名になるきっかけとなった曲が、「STAY TUNE」という曲。
この曲は、ホンダのCM曲に起用され、そこから注目されるようになりました。

2作目のアルバム「THE KIDS」は、オリコンアルバムチャートで2位となり、日本レコード大賞アルバム賞を受賞しています。

そして、「VOLT-AGE」という曲は、NHKのサッカーテーマ曲にも選ばれました。

当時、サッカーテーマ曲に選ばれるとは、泰貴さんも何かの縁だと感じたそうです。

そして、2018年の紅白には見事初登場!!

2019年以降も、どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね!!

まとめ

今回は、
戸塚哲也の息子はサチモスのメンバー?名前や経歴・プロフィールも!
についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

サッカーで活躍した父と、音楽界で活躍する息子。

活躍する場所は違えど、好きなものを追求し努力し続けなければ、輝き活躍するのは難しい世界で、お2人とも活躍しているのが、本当に凄いです。

やはり才能というDNAが備わっていたのでしょうか(笑)

哲也さんにとっても、自慢の息子さんに違いないでしょうね!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA