オールスター感謝祭2019秋|マラソンの観覧時間や場所は?

こんにちは、Saraです。

「オールスター感謝祭’19」が9月28日に開催されます。

なんといっても、一番の目玉企画といっても過言ではない「赤坂ミニマラソン」。
有名芸能人、元アスリートなど、様々な方が一緒のレースを走るのを見ることができるのは、おそらくこの「赤坂ミニマラソン」ではないでしょうか。

そんなマラソンを、現地で生で観たい!という方に、マラソンの観覧時間や場所などを調査しました。

題して、
オールスター感謝祭2019秋|マラソンの観覧時間や場所は?

です。

それでは早速みていきましょう!

マラソンの開始時間や観覧時間は?

観覧時間について調査しました。

マラソンが開始する時間帯は、

平均的に9時前後と言われています。

ですので、この時間より前には、現地にいって、スタンバイしておいた方が良さそうですね。

良い場所を確保したい方は、午前中から場所取りをしていることもあるとか。

最前列で観たいという方は、早めに現地へ向かったほうが良いかもしれません。

マラソンのコースや距離をチェック!

マラソンの場所、コースを詳しくみてみましょう。

テレビ番組公式サイトからの正式な発表は確認できませんでしたので、過去の開催状況から予想していきたいと思います。

混雑状況はこんな感じです。
こちらは、2018年の秋のオールスター感謝祭のマラソンを観に行った方の投稿写真です。

2019年春開催では、一般の方向けに「赤坂チャレンジミニマラソン」が開催されていました。

このチャレンジマラソンは、芸能人らが走る赤坂ミニマラソンと、ほぼ同じコースが走れるといった企画でした。

実際に芸能人たちが走るコースとほぼ一緒ですが、

  • スタート地点がTBS放送センターの前から
  • 折り返した後、赤坂BISタワーと赤坂BRITZの間の道を通っていく

というところが、異なります!

このコースのポイントは、

スタート地点から走っていき、桜坂を駆け抜けた後に待ち受ける桜坂Uターン。
下りながら折り返し、今度は登るというコースで、走りのテクニックがいる!
桜坂登ると地獄のダウンヒル!
下り、上り、下り、この3つを攻略すること

そしてそしてなんと言っても、心臓破りの坂ですよね。
走者にとっては、壁のように見えるので、かなりきついそうです!!

距離は、2018年までは3.6kmで、2019年春からは3.4kmでした!
コースを4周まわります!

マラソン観覧場所のおすすめスポットは?

観覧場所について、みてみましょう。

スタート地点

赤坂パークビルとTBSセンターの間となっています。

こちらは、スタート地点ですので、芸能人の方が一斉に並んでスタートを待つ姿が見れます。

スタートまでの時間に待機している芸能人たちも見れるので、比較的長い間、参加者が並んでいるのを見ることができそうですよね。

ただ、観覧スポットとしては、木がたくさん並んでいるので、最前列に行かないと少し見えづらいかもしれません。

赤坂ACTシアター前

こちらは、スタート地点から走ってきて、桜坂のあたりです。

割と広い観覧スポットとなっているので、比較的見やすいかもしれません。

観覧客も多く盛り上がる場所ですが、その分、前の方を確保しないと、見えづらいかもしれません。

赤坂BLITZ前(

こちらも観覧場所が広く取られています。

桜坂あたりほど混雑はしていないことが多いようですが、こちらも多くの方が集まって応援しています。

まとめ

今回は、
オールスター感謝祭2019秋|マラソンの観覧時間や場所は?

についてご紹介しました。

今回は、どんな物語が生まれるのか楽しみですね!
現地で生の応援、是非楽しんできてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA