国民祭典のテレビ放送や生ライブは?嵐の出演時間や奉祝曲も!

こんにちは、Saraです。

天皇即位の儀が10月22日に行われましたね。
今年限りの祝日ということで、テレビ中継されている様子をご覧になっていた方も多いのではないでしょうか。

私、恥ずかしながらこういった類いのことに関して知識が乏しいのですが、今回日本の古くから伝わる伝統を改めて知ることができ、また誇らしく感じることができました。

天皇皇后両陛下がお召しになっていた装束、特に女性皇族方の「十二単」は、まるでタイムスリップをしたかのようなそんな気分にもなりました。

そんな興奮冷めやらぬ中(?)、11月9日には「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」が行われます。

この国民祭典では、なんと嵐が天皇陛下の即位をお祝いする奉祝曲を歌うことが発表されています!!

これは、是非とも生で見たいですよね。

ということで、

テレビ放送や生ライブはあるのか
嵐の出演時間や奉祝曲について

調査してみました。

題して、
国民祭典のテレビ放送や生ライブは?嵐の出演時間や奉祝曲も!

です。

それでは早速みてみましょう!!

国民祭典のテレビ放送や生ライブはある?

テレビ放送や生ライブはあるのでしょうか。

追記しました!

テレビ放送は、

18:05〜18:45
NHK総合・東京にて放送されます!!

生中継での放送は、この40分間のみのようです。
きっと、この時間に、嵐の歌唱が披露されると期待したいです!!

政府インターネットテレビでの生中継、どうやら今回は行われない模様です。。


調査してみたところ、現時点ではテレビ放送などの詳細についての発表はありませんでした。

ただし、2019年に行われ、三浦大知さんが奉祝曲を歌唱した「天皇陛下御在位三十年記念式典」と2009年に行われEXILEが奉祝曲を歌唱した「天皇陛下御即位二十年をお祝いする式典」、両方ともテレビにて放送されていました。

天皇陛下御在位三十年記念式典
生中継をしていたのは、
【NHK総合】 「天皇陛下御在位三十年記念式典」
2019年2月24日 14:00〜15:00
【テレビ朝日】「天皇陛下 激動の30年 国民へのメッセージを生中継」
2019年2月24日 13:55〜15:20

【政府インターネットテレビ】「天皇陛下御座位三十年記念式典」
2019年2月24日 14時ころ〜

天皇陛下御即位二十年記念式典
生中継をしていたのが確認できたのは、
【テレビ朝日】「スーパーJチャンネル」
16:53〜19:00
【TBS】
EXILEの歌唱時のみ、生中継

どちらも生中継で放送していたのがテレビ朝日ですので、今回もテレビ朝日が生中継をするのでしょうか。

直近の「天皇陛下御在位三十年記念式典」は、NHKや政府インターネットテレビでも放送されていましたので、この2つでも生ライブ中継が行われるかもしれません。

いずれにせよ、地上波での放送はどこかのチャンネルでありそうと言えるのではないでしょうか。

天皇陛下御即位の式典に関しては、十年記念式典ではYOSHIKIさんが「Anniversary」を披露、そして二十年式典ではEXILEが組曲「太陽の国」を披露しました。

YOSHIKIさん、EXILEに続く嵐。

どのアーティストも日本中の誰もが知っているような人気アーティストですよね。

今回嵐は、どのような曲をどのように披露してくれるのか、これは絶対に見逃せない歴史的瞬間になりそうですね!!

嵐の出演時間や奉祝曲の詳細は?

国民祭典にて、嵐の出演時間は何時なのでしょうか。

当日のスケジュールをチェックしてみましょう。

【第1部】
奉祝まつり
時間:13時30分〜15時45分
会場:皇居外苑と内堀通り
奉祝パレード(郷土芸能、音楽隊)、奉祝神輿

【第2部】
祝賀式典
時間:17時10分〜18時40分
会場:二重橋前特設舞台および皇居前広場

☆総合演出 黛 りんたろう
☆奉祝曲
作詞 岡田 惠和
作曲 菅野よう子
ピアノ 辻井伸行   
歌唱 嵐
司会 谷原章介、有働由美子

嵐は、第2部の17時10分〜18時40分の間に歌唱する予定となっています。

EXILEが歌唱した「天皇陛下御即位二十年記念式典」は、EXILEがが歌った第2部は、17時頃〜19時頃に行われ、EXILEがが歌っていたのは、あたりが真っ暗になっている時間でした。

ですので、嵐の出演時間も、あたりが真っ暗となる時間帯、第2部の後半の方となるかもしれませんね。
ただここについてはあくまでも予想となりますので、見逃さないためには、第2部全てチェックした方が良さそうです。

そして、嵐が歌唱する奉祝曲は、

作詞は脚本家の岡田 惠和さん、作曲は東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を手掛けた編曲家の菅野よう子さん、ピアノは全盲ピアニストの辻井伸行さん が演奏します。

この奉祝曲のテーマは、天皇陛下が長年ご研究されている分野である「水」ということです。

人々の幸せに言及した発言などを手がかりに、壮大なスケール感や令和の時代が始まったことの喜びや希望が感じ取れるものになるという。

朝日新聞デジタルサイトより

嵐の櫻井翔さんは、今回国民祭典で歌唱することとなり、このようにコメントしていました。

「一人でも多くの方をほんの少しでも笑顔にすることができたら。ただただその想いのみで、エンターテイメントを追い求めてきただけのグループです。そんな私たちにとって、大変畏れ多く、身に余るお話。国民に寄り添い、想いを寄せておられる陛下に、日々の感謝の想いをお伝えし、お祝いの会に少しでも華を添えられますよう、心を込めてパフォーマンスをしたいと思います」

日刊スポーツより

まだ、現時点で奉祝曲の詳細は明らかにされていません。
おそらく、当日嵐が歌唱して初めて明かされる部分が多いのかもしれませんね。

当日を楽しみに待ちましょう!!

まとめ

今回は、
国民祭典のテレビ放送や生ライブは?嵐の出演時間や奉祝曲も!

についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

国民祭典のテレビ放送や生ライブについては、現時点では発表は確認できませんでしたが、

過去には放送していたので、おそらく今回も放送はあると予想されます。

そして、出演時間は

17:10〜18:40の間

ということもわかりましたね。

当日にならないと判明しないところも多いですので、当日、テレビ放送や生ライブがあることを期待して待ちましょう!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA