MONOEYESライブ2019の当選倍率や当落結果は?一般も

こんにちは、Saraです。

MONOEYESの全国ライブツアーの開催が発表されました!
SNS上でも、待ってましたの声が多数!!

となると、チケットの倍率も高くなるのではないでしょうか。

ということで、当選倍率や当落結果、一般チケットなどなどまとめてみました。

題して、

です。

それでは早速みてみましょう!!

MONOEYESライブ2019の当選倍率や当落結果は?

当選倍率は?

まず始めに当選倍率についてみてみましょう。

まず、会場のキャパをみてみましょう。

新潟LOTS:700人
Zepp Fukuoka:2,001人
広島クラブクアトロ:800人
松山WstudioRED:450人
Zepp Osaka Bayside:2,801人
Zepp Nagoya:1,792人
大船渡KESEN ROCK FREAKS:150人
石巻BLUE RESISTANCE:200人
KLUB COUNTER ACTION 宮古:250人
Zepp Sapporo:2,009人
仙台GIGS:1,560人
豊洲PIT:3,103人

今回のライブは、全12都市をまわるツアーとなっています。

箱の小さい会場からZeppや豊洲PITのように大きい会場までありますね。
会場によって、かなりキャパに差があります。

これらのキャパから、ライブツアー総動員数を計算すると、

23,512人となりました。

23,512人の方がチケットをゲットできるということですね。

では次に、申し込むとされる人数を推測していきます。

今回は、MONOEYESのyoutube登録数から先行チケット応募人数を推測してみたいと思います。

MONOEYESのyoutube登録数は、6万人となっていました。

もちろん、この登録者数すべての方がライブチケットに申し込むわけではありませんので、

この6万人のうち6割の方が今回のライブに申し込むと仮定すると、

3万6千人の方が応募することとなります。

応募する方は、1人2枚ずつ申込をしたとすると、7万2千人分の応募があるということになるので、当選倍率は、

3.06倍という予想となりました!!

この結果、高いと思われた方が多いかもしれません。

今回は、特に都市部でのライブ会場では激戦になると予想されます。

理由の1つに、チケットがとてつもなく安い!!んです。

なんとチケット代、2,600円!!
かなり良心的な値段なんですよね。

となると、学生の方も気軽に参加しやすいですよね。

では、倍率が高くなりそうな日程や会場を予想してみます。

Zepp Fukuoka
石巻BLUE RESISTANCE
仙台GIGS
豊洲PIT 12月18日(水)

まず、大都市で、1日しか公演のない福岡会場。
こちらは、キャパは2,001人となっていて、他会場に比べて大きい方ですが、なんせ1日しかないので、かなり応募が集中し、倍率が高くなるのではないかと予想されます。

また、石巻の会場のキャパは200人ですが、土日開催となります。
同じく、仙台も土日開催です。

土日開催ですと、遠征組も参戦できますので、この2公演に関しては、倍率は高くなるのではないでしょうか。

そして、再度の豊洲PIT。

豊洲PITのは、全会場の中で一番のキャパですが、東京だけあって、やはり応募は殺到しそうですね。

そして、ライブはオーラスの倍率が高くなる傾向がありますので、2日間ある豊洲会場でのライブも特に2日目の最終公演日が倍率が高くなる可能性がありそうです。

これらの情報はあくまで、予想ですので、皆さんの参考となれば嬉しいです。

当落結果は?

当落結果の発表は、

9月21日(土)13:00~9月26日(木)18:00

となっています。

そして、お支払い期限は、

9月27日(金)21:00

となっていますので、お忘れのないようご注意ください。

この期限を過ぎてしまうと、せっかく当選したチケットも無効になってしまいます。

皆さん、抽選結果の発表までドキドキですが、応募が完了したら、後は待つのみですので、当たることを祈りましょう!!

この記事をご覧の方が、無事チケットをゲットできることを祈っています!!

MOONSEYESライブ2019「トレードチケット」や一般は?

トレードチケットや、一般チケットについてみていきます。

一般チケットの販売は、

10月19日(土)18:00からとなっています。

先行販売で惜しくも落選してしまった方、まだ一般での望みを捨てずに、応募してみてくださいね!!

そして、落選してしまって、一般チケットもそうやら取れなそう・・・といった場合、諦めてしまうといった方もいるかもしれません。。

が、まだ望みいは1つあります!!それが、

  「トレードチケット」です。

そもそも「トレードチケット」とは、何かを少しご説明しますね。

「トレードチケット」とは、

チケット購入後に残念ながらご都合がつかず行けなくなってしまった方などがチケットを出品すると、まだチケットを持ってない購入希望者が出品されたチケットを定価で、申込することができる

という最近取り入れられているシステムです。

高額転売などを避けるためなどの理由から、こういったトレードチケットのシステムがあるんですね。

では、このトレードチケット、どのように入手することができるのでしょうか。

こちらは、「eプラス」と連携しています。

チケットが出品され、そのチケットの購入に応募します。

チケットは抽選制で、毎日正午12時に抽選が行われ、当選者のみに連絡が来ます。

を入手したい場合は、この出品されたチケットに抽選応募する必要があります。

そもそも、出品されなければ応募もできないので、毎日定期的に出品がだれているのかどうかチェックしておく必要はありますね。

そして、自分の行きたい日程のチケットが出品されれば、応募してみましょう。

当選すれば、連絡がきます。

もし落選してしまった場合は、また次にトライです!!

このトレードチケットで、入手できる可能性もあるので、最後の最後までわかりませんね!!

是非、試してみてください!!

EMTGトレードサービス実施は、

10月25日 (金) 18:00~

となります。

チケットトレードシステムでも、チケットを入手できなかった場合、後は追加公演の発表を期待して待つしかなさそうです。

今回の日程だとどうしても都合のつかないという方もいらっしゃると思います。

当落結果の状況などを踏まえて、追加公演もしてほしいですね!!

MONOEYESライブ2019|詳細

11月14日 (木) 新潟LOTS  18:00/19:00
11月18日 (月) Zepp Fukuoka 18:00/19:00
11月20日 (水) 広島クラブクアトロ 18:00/19:00
11月21日 (木) 松山WstudioRED  18:30/19:00
11月27日 (水) Zepp Osaka Bayside 18:00/19:00
11月28 日(木) Zepp Osaka Bayside 18:00/19:00
12月2日 (月) Zepp Nagoya  18:00/19:00
12月3 日(火) Zepp Nagoya  18:00/19:00
12月6 日(金) 大船渡KESEN ROCK FREAKS 18:30/19:00
12月7 日(土) 石巻BLUE RESISTANCE    18:30/19:00
12月10日 (火) KLUB COUNTER ACTION 宮古 18:30/19:00
12月12日 (木) Zepp Sapporo  18:00/19:00
12月14日 (土) 仙台GIGS  18:00/19:00
12月17日 (火) 豊洲PIT  18:00/19:00
12月18日 (水) 豊洲PIT  18:00/19:00

全公演チケット代 :2,600円
※入場時ドリンク代別途必要

【オフィシャルHP先行 (抽選)】
受付期間:9/12 (木) 18:00 ~ 9/17 (火) 23:59

まとめ

今回は、MONOEYESライブ2019の当選倍率や当落結果は?一般も

についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

先行チケットでチケット入手できた方は、おめでとうございます。
惜しくも落選してしまった方も、たくさん入手の方法も残されていますので、試してみてくださいね!!

皆さんが、ライブに参戦できることを祈っております!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA