SixTONESライブ2019-20当選倍率や当落結果がヤバい!

こんにちは、Saraです。

東京ドームで重大発表のオンパレードでしたねー!!

そして重大発表の1つがSixTONESのCDデビュー決定と全国ツアー開催発表!

ファンの方たちは、感極まって涙してしまった方もいるのではないでしょうか。

嬉しい一方、全国ツアーの当選倍率や当落結果がどうなるのか、気になりますよね。

デビューも決まり、ファンクラブ会員数も増えるのでは?!

ということで、調査してみました。

題して、
SixTONESライブ2019-20当選倍率や当落結果がヤバい!
です。

SixTONESライブ2019|当選倍率は?

早速、当選倍率をみていきますね。

各会場のキャパをチェック!

まずは、ライブ会場とそのキャパについてみてみます。

神戸国際会館こくさいホール:2,112人
ロームシアタ京都メインホール:2,005人
広島文化学園HBGホール:2,001人
グランキューブ大阪メインホール:2,754人
日本特殊陶業市民会館フォレストホール:2,291人
ホクト文化ホール:2,173人
長良川国際会議場メインホール:1,689人
金沢歌劇座:1,919人
オーバード・ホール:2,196人
東京国際フォーラム ホールA:5,012人
とうほう・みんなの文化センター:1,752人
仙台サンプラザホール:2,054人
レグザムホール:2,001人
沖縄コンベンションセンター劇場棟:5,000人
横浜アリーナ:17,000人
マリンメッセ福岡:15,000人
大阪城ホール:16,000人
エコパアリーナ:10,000人
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ:10,024人

アリーナ会場が5か所、ホール会場が14か所の計19か所での公演ですね。

この会場のラインナップを見る限り、沖縄コンベンションセンター劇場棟あたりは比較的倍率が低く穴場になるのかななんて思いますが。

日程などにもよりますね。

全国回ってくれますから、アリーナなど都市で行われる会場じゃ遠くていけない・・という方も、行けそうです!

しかも、ホールは会場がキャパが狭いので、アリーナ会場よりも近くで見れちゃいますから、ホール会場を選ぶのも良さそうですね!!

これからおそらく、うなぎ登りで人気を博していくであろうSixTONESのライブをホール規模で見られるのは、もしかしたら今回が最初で最後?という可能性もあるのではないでしょうか。

より近くでライブを楽しめるであろう時にライブ参加しておきたいですね!

チケット申込みの人数をチェック!

次に、SixTONESライブツアーに申し込む人数をみていきましょう。

通常、ファンクラブ会員数より予想していきますが、現時点で会員数が不明です。

ですので、開設したてもインスタのフォロワー数を参考に見てみましょう。

開設して数時間にも関わらず、現時点でフォロワー数なんと18万4千人

これからどんどん増えてことは間違いなさそうですよね。

ライブツアーが始まる頃には、25万、30万人ほどになる可能性も多いにあり得そうです。

インスタフォロワーは、世界中のファンの方もフォローできるので、実質的に全国ツアーへ参加できない方も含まれます。

ですので、フォロワー数の7割ほどの方が、今回のライブツアーに申し込むと仮定すると、

フォロワー数25万人の場合:17万5千人
フォロワー数30マン人の場合:21万人

もの方が申し込むと予測できます。

この人数が1人2枚ずつ申込みをしたと仮定すると・・

フォロワー数25万人の場合:35万人
フォロワー数30マン人の場合:42万人

これだけの人数が今回の全国ライブツアーに申込をすると考えると・・

いやいや物凄い倍率となってしまいそうです!!

今回がCDデビュー発表後の記念すべき全国ライブツアーですので、おそらく多くのファンが足を運ぶでしょう。

かなりの激戦となりそうですね。

現時点で、まだ詳しい日程等発表されていませんので、具体的な総動員数が計算できません。

ですので、具体的な日程が発表になりましたら、当選倍率も予想していきたいと思います。

当落結果は?

当落結果はどうなるのでしょうか。

現時点で詳細が明らかにされていませんので、当落発表の日程など、詳しいことがわかりましたら追記していきますね!

復活当選はある?

皆さん、復活当選はご存知でしょうか。

私のブログでも度々お伝えはしていますが、ライブや舞台のチケットの当落発表があった後、「復活当選」がある場合があります。

この「復活当選」とは、

  • 当選したものの、払込み期限までに払込みが確認できなかったチケット
  • 不正が発覚したチケット

などを対象に、再度落選者を対象に抽選するんですね。

この復活当選、全ての公演に必ずあると約束されてるものではないですが、ジャニーズのコンサートや舞台でも、復活当選が行われていることも多くあります。

ですので、もし落選してしまっても、復活当選の可能性を信じて待ってみても良いかもしれません。

復活当選がある場合、通常当落結果発表後、

7日~1週間ほどで当選者に連絡が来ています。

復活当選の情報も参考にしてみてくださいね!

まとめ

今回は、
SixTONESライブ2019-20当選倍率や当落結果がヤバい!

についてご紹介しました。

これから益々売れっ子のスター街道を駆け上がっていくであろう、SixTONES。

皆んなで応援していきたいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA