SixTONES北米進出はどこ?ライブの会場や日程も調査!

こんにちは、Saraです。

先日開催された『ジャニーズJr.祭り』では、重大発表がありすぎて、一瞬頭の思考回路が停止するくらいでしたね(笑)

ファンにとっては、どれも嬉しすぎるビッグなニュースでしたよね。

そんなビッグなニュースの1つが、『SixTONESCDデビュー&全国ツアーの開催』ではないでしょうか。

そこで加えて発表されたのが、「SixTONESの北米進出」!!

「ほ、北米ってどこ?!」
と、またしても頭の思考回路が停止してしまった方もいらっしゃったのでは?!(笑)

ということで今回は、
SixTONES北米進出はどこ?ライブの会場や日程も調査!

について調査してみました。

それでは早速みていきましょう!

SixTONES北米進出はどこ?

北米進出とは、どこのことを言ってるのでしょうか。

Twitter上では、北米ってそもそもどこ?カナダ?
と言った声もありました。

今回のSixTONESの北米進出の場所としては、おそらくアメリカ合衆国が濃厚でしょう。

理由としては、ジャニー喜多川さんがロサンゼルスで生まれ、一度は日本へ渡航するものの、再度ロサンゼルスへ帰国し、高校、カレッジとロサンゼルスの学校へ通っていたことです。

そして、ジャニーさんが昔から抱いていた夢、そして叶わなかった夢が

「全米1位」を取ること

だそうです。

もちろん、この話しは、滝沢秀明さんも知っているでしょうし、ジャニーさんの想いを受け継ぎ、絶対に叶えたいと思っているのではないでしょうか。

そして、ジャニー喜多川さんが滝沢秀明さんと最後に決めたグループのデビューがSixTONES、ジャニー喜多川さんの故郷でもあるロサンゼルスがあるアメリカで、最後にデビューを決めたグループを活躍させたいと思うのも不思議ではないかもしれません。

また、慎ちゃんこと森本慎太郎さんが、「ビルボード入り」の夢を語っています。

ビルボードとは、アメリカでもっとも権威のある音楽チャートです。

このビルボード入りを夢に掲げてるということは、北米とは言ってもまずはアメリカから!という考えであることは間違いなさそうですよね!

アメリカで大成功すれば、カナダや他の地域にも進出していくかもしれません。

昔から北米進出、そしてビルボード入りとうビッグな夢を持っていたSixTONES。

おそらく、そう遠くない未来に、北米進出することは間違いなさそうですね!

北米進出を見据えて、SixTONESはyoutubeで配信を行っていたり、先日インスタグラムを開設し、コメントは全て英字での記載となっています。

メンバーの英語力は?

https://polkadot-momlife.com/wp-content/uploads/2019/06/1290627.jpg

北米進出ってことは、英語話すのかな?

メンバーのみんなって英語できるの?

メンバーのみんなの英語力なんかも気になっちゃいますよね!

SixTONESのyoutubeチャンネルでは、メンバーの皆んなが英語で自己紹介している動画があります。

メンバーのジェシーさんは、お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人のハーフなので、英語はペラペラです。

動画でも、ジェシー先生として他メンバーに英語の指導もしていますから、もし北米進出しても、まったく問題ないですね!

他メンバーは、今英語を勉強中?!だそうなので、北米進出の夢に向け、頑張ってほしいですね!

ライブの会場や日程も調査!

現時点で、北米でのライブ開催についての発表はありません。

しかし遠くない未来に、北米で開催する可能性は高いですよね。

一体、ライブの会場はどこなのでしょうか。
そして日程はいつになるのでしょうか。

2019年、アメリカでライブを行ったアーティストと場所を参考に見てみましょう。

【perfume】
2019年北米ツアー:ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ダラス、シアトル、サンノゼ、カナダのトロント
【登坂広臣(三代目JSOULBROTHERS)・きゃりーぱみゅぱみゅ・m-flo】
ロサンゼルス
【TWICE】
ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ

/box]

やはり最初の北米ツアーの会場の都市は、
大きな都市であるニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴあたりの可能性が高いのではないでしょうか。

日程としては、滝沢秀明さんが既に北米進出を公言していることもあり、そう遠くはない

2020年~2021年あたり

には初ライブを行うかもしれませんね!

ちなみに、近年アメリカでは若者の間で、アジア音楽が異常なくらい人気となっています。

そのアジア音楽を発信しているグループが「BTS」。

2018年には、BTSのアルバムがビルボード200で全米1位になったほどの人気です。
まさに、森本慎太郎さんが目標としている全米1位ですね。

とにかく人気っぷりが凄く、アメリカの若者、特に女の子のファンが非常に多いです。

アメリカの音楽番組で、BTSが出てきた瞬間、歓声が半端じゃないです。
それこそ、日本の音楽番組でジャニーズが出てきたときのような歓声。

そもそもアメリカの音楽番組で、そういった黄色い感性が上がるのってほとんどないと個人的には思うんですよね。

ですので、たまたま見ていた音楽番組でその瞬間を見た時、一体何が起こったんだ?!と、かなりびっくりしたのを覚えています。(ロサンゼルスでたまたまTVを付けたらやってました)

何が言いたいかというと、今アジア音楽がきてる!ということです!

このアジア音楽ブームにうまく乗れれば、もしかしたらそう遠くない未来に「ビルボード1位」の夢が叶うかもしれませんね!

まとめ

今回は、SixTONES北米進出はどこ?ライブの会場や日程も調査!
についてご紹介しました。

これからの活躍がとっっても楽しみですね!

日本人がビルボードで全米1位を取る瞬間を見れることを楽しみにしています!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA