テラスモール松戸シャトルバスの運行は?渋滞回避方法はこれ!!

こんにちは、Saraです。

2019年秋に松戸北部市場跡地に

テラスモール松戸がオープンします

こちらは、住友商事グループが手掛けた

テラスモール湘南に続く第2弾の大型商業施設になります。

テラスモール湘南は2015年4月に、一般団体法人日本ショッピングセンター協会が選出する「第6回日本ショッピングセンター大賞」の最高位である金賞を受賞した実績もしっかりと残している商業施設なんです。

土日はいつも大混雑の超人気スポットだけに、第2弾となる松戸の方も期待が膨らみますね。

テラスモール松戸は渋滞はどうなるでしょうかシャトルバスは運行される

気になるところですよね。

そこで、今回は、テラスモール松戸シャトルバスの運行は?渋滞回避方法はこれ!!についてご紹介します。

【テラスモール松戸はどんな施設?】

テラスモール松戸は、2019年秋開業予定のショッピングモールです。地上4階一部5階建て総店舗数約180店舗からなる地域最大級のショッピングモールで、敷地面積は約49,000平方メートルにもなる予定です。これは、東京ドーム約1.1個分と同規模の大きさです。


「豊かに・楽しむ・毎日の暮らし」を開発コンセプトに、当該エリアに在住の方々のニーズに対応した幅広い店舗や充実した施設を導入します。本施設は複数の大型店と専門店を集積した「多核型サーキットモール」で構成され、大型の核店舗を各階両端に配置することで回遊性を高め、多様化・高度化するお客様のニーズに対応します。核店舗として、毎日の食卓に「楽しさ」と「豊かさ」をお届けする食品スーパーマーケット「サミットストア」、エリア内唯一のシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ」、エリア初出店の大型総合フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」が出店を予定しており、その他ファッション大型店、大型ライフスタイルショップ、家電量販店、大型書籍店など、お客様のニーズに応える魅力的なテナントを誘致していきます。

住友商事公式ホームページより
テラスモール松戸 外観イメージ 住友商事ホームページより

その他にも、アカチャンホンポ、H&M、ノジマ、無印良品、ユニクロ、ロフト、中華蕎麦 とみ田、洋菓子店パティスリーマーサの2号店マーサ ドゥ プリュス、マツモトキヨシが出店予定をしています。

【シャトルバス運行は?】

テラスモール湘南はJR辻堂駅直結という好アクセスもあって、大人気スポットとなっているとも言えます。

テラスモール松戸は、最寄り駅と思われる新松戸駅、八柱駅から徒歩で20分ほどもかかる場所にあるため、 どうアクセスしやすくし、幅広い年齢層のお客さんを掴めるかが重要になってくると思います。

最寄り駅のひとつとして、武蔵野線沿いに新しい駅を設置する予定とのことですが、まだ完成予定はない状況。

ですのでまず、電車でくるお客さん向けに考えられるのは、シャトルバスの運行ではないでしょうか?

1つの駅からではなく、各駅から無料シャトルバスを運行してほしいですね。

【渋滞回避方法は?】

この松戸界隈は、常に道路が渋滞しているイメージです。

特に土日、平日であっても夕方は渋滞。これに、テラスモール松戸が出来れば、更に渋滞する可能性が非常に高いですね。

オープン後なんかは特に、駐車場に行列もできるのではないでしょうか。

どうにかこの渋滞を回避したいところ・・・。せっかくの休日に渋滞に時間を取られてしまっては、勿体ないですよね。

渋滞回避方法としては、

平日、もしくは土日であれば午前中のオープン前に到着するように行った方が良さそうです!!

個人的意見ですが、特に土曜よりも日曜の朝って、劇的に道路が空いていることが多いです。

皆さん日曜の朝くらい、ゆっくりしたいと思いますよね?(笑)

そこを狙っていくと、大渋滞に巻き込まれることは避けれるかもしれません!!

【共働きが子育てしやすい街を目指す松戸市。館内に授乳室・子供の遊び場は?】

私自身、子育てママなので、子供に関する情報が気になる!!と思い、調べてみました。


松戸市は「やさシティ、まつど」をコンセプトに「共働きが子育てしやすい街」を目指しており、同施設では、保育士・幼稚園教諭を養成する聖徳大学(松戸市岩瀬)と提携したキッズスペースを設ける。

松戸経済新聞より

要資格者がいる施設ということは、

子供を預けられる施設になりそうですね。

他のショッピングモールにも子供を預かってくれる遊び場のような施設がありますが、少し割高だったりもします。

子供を持つ親が気軽にそして何より安心して預けられるそんな施設だったら良いですね。

後、これはあくまで私の考えですが、

例えば聖徳大学の学生さんたちが週に一度か二度30分くらいでも、歌を歌ったり絵本を読んでくれたりする時間があったら良いな~と思います。幼児教育を学ぶ学生さんたちも幼児とたくさん触れ合える機会を設けられるし、子供を持つお母さんたちもそんなイベントがあって気軽に参加できたら嬉しいですよね?

このような子供にやさしいイベントがあり、施設も充実してくれたらファミリーも嬉しいです。

ちなみにテラスモール松戸の先駆け、

テラスモール湘南の子供の遊び場はどのくらい設けられているのか調べてみました。

テラスモール湘南内 子供遊び場

・有料遊び場ポーネルンドあそびのせかい「キドキド」

・屋外テラスに小さい子(3~4歳くらいまででしょうか)が遊べる遊具が少しある。ベンチやテーブルもあり、大人はそこで座って休むこともできる。

・夏限定で噴水エリアもあり、水遊びができる

・アカチャンホンポ内にちょっとしたキッズスペースがある

この「ボーネルランドあそびのせかいキドキド」、子供を持つ方ならご存知の方が多いのではないでしょうか?こちらは、

有料の子供の遊び場であり、ボールプールやクライミングウォール、大きなトランポリンのようなエアトラックで思いっきり遊ぶことが出来ます。

このような施設がテラスモール松戸にもできそうですね。

ただ、未就学児を持つ親として、

無料で遊べるスペースも欲しいんです

もちろん、キドキドのように身体を思いっきり使ってヘトヘトになるまで遊んでくれるスペースは絶対必要です。

でも実際、未就学児をもつ親たち、共働きでも育休中のお母さんたちって、このようなショッピングモール、

下手したら週の半分くらい行くんですよね笑

特に寒い時期、暑い時期、雨の時期…って1年のうちの半分くらいはしめてますね笑

そうすると、悲しいですが、毎回有料子供遊び場に連れていくのはお財布に優しくないんです

ふらっと遊びに行ったときに、ふらっと立ち寄れる子供遊び場があるととっても助かるんです。

できれば、是非室内に

無料で遊べる遊び場を作って欲しいですね。

テラスモール松戸さん、是非お願いします笑

【まとめ】

今回は、 テラスモール松戸シャトルバスの運行は?渋滞回避方法はこれ!!についてご紹介しました

2019年秋のオープン時には、地域住民に寄り添った誰もが楽しめるショッピングモール、そんな施設になってほしいと願います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA