音楽の日2019タイムテーブルと出演者は?放送地域はどこ?

こんにちは、Saraです。

最近はめっきり音楽番組が少なくなってしまっているので、たまにある音楽番組は必ずチェックしてます。

色々なアーティストの方たちが集まって歌番組で歌ったりするのを見るのが楽しいですし、それにMCの方とトークをする姿を見れるのも音楽番組ならではですよね。

普段見れないアーティストの顔が見れちゃったりして、それもまた楽しいんです。

そんな音楽番組の1つが、『音楽の日』。

とにかくめちゃくちゃ出演者数も多いですし、放送時間も長いので、自分が見たいアーティストがいつなのかチェックしておかないと、お風呂入るタイミングとか逃しますよね(笑)

ですので、出演者情報やタイムテーブルは事前にチェックしておきたいものです。

放送地域も気になりますね。

そこで、今回は音楽の日2019タイムテーブルと出演者は?放送地域はどこ?

についてご紹介していきます?


『音楽の日』2019よは?いつ放送される?

『音楽の日』は、毎年TBSで生放送される特大歌番組で、2018年には中居正広さんMCで旬なアーティストたちがたくさん出てました

放送時間も、第一部第二部に分かれており、第一部は午後2:00〜夜10:00まで、第二部は夜の11:45〜朝5:00まで放送されてました。

朝5時までって!!

全部で約13時間もやってたんです!

めちゃくちゃ長いというか、むしろ朝まで見続けるのって、私には不可能…必ずや途中で寝落ちしますね(笑)

さて今年度2019年の『音楽の日』はいつ放送されるのでしょうか

残念ながら今年はまだ放送決定の公式発表はありません

昨年は6月5日に発表がありましたので、今年も放送が決定しているのであれば、

6月初旬ごろに発表があるかもしれません。

ちなみに207年は7月15日(土)2018年は7月14日(土)に放送されましたので、例年通りと考えると今年は、

2019年7月13日(土)に放送されるのではないかと予想できます。

今年も是非放送してほしいですね!!


タイムテーブルと出演者は?

放送決定の発表が確認できないので、こちらもまだ明らかになっていません

がしかし、この『音楽の日』では、昨年は2時間単位での出演者とタイムテーブルを発表してましたので、今年ももし放送されるのであれば、詳しい情報を開示してくれるでしょう。

ちなみに、昨年度はおよそ100組のアーティストの方たちが出演しました。

ですので、今年も同数くらいのアーティストたちが出演してくれるのではないでしょうか。

普段ではなかなか見れないスペシャルコラボもありました。それもまた番組を楽しめるポイントですよね。

今年もどんな方がスペシャルコラボしてくれるのか、見逃せませんね!!

また、昨年は日付けが変わった第二部にもまだまだ見逃せないアーティストさんたちがたくさん出ていたんです!!

約13時間丸々楽しめる音楽番組でワクワクしますが、先ほども言いましたが、間違いなく寝不足になります(笑)

今年のタイムテーブルが待ち遠しいですね!!

放送地域は?

『音楽の日』の放送地域はどうなるのでしょうか。

詳細は今現在明らかにされていませんので、過去の状況から予想してみたいと思います。

2015年までは全編の全国放送は行われていませんでした。第二部は全国放送していましたが、多くの地域で第一部の放送はしていませんでした。

しかし、2016年から2018年まではごく一部を除き、

全局で全編放送されています

そもそもこの『音楽の日』が始まったのは、東日本大震災が発生した後、日本を音楽で元気づけようというきっかけでした。

その後発生した熊本地震や北海道胆振東部地震の義援金募集も、番組ホームページで行なっています。

ですので、こういった復興といった観点からみても、おそらく

今年も全編フルネットで放送してくれるのではないでしょうか

まとめ

今回は、音楽の日2019タイムテーブルと出演者は?放送地域はどこ?

についてご紹介しました。

夏の定番となっている歌の特大番組。

各チャンネルで同様の番組をこの時期に放送しますよね。

令和時代、記念すべき1回目となる放送となるのでしょうか。

もし放送されるのであれば、どんなテーマで放送されるのか、これから令和時代を背負っていくであろう新鋭たちがたくさん出演したり?!

今後の動向に期待大ですね!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA